6月9日は超人ロックの日

locke.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 09日

永遠の少年と居られる幸せ

こさりん様

5回目の「6月9日はロックの日?」開催おめでとうございます!!

ロックの、寂しげな瞳に恋してから、もう30年、経とうとしております。…長かったような…あっという間のような…

私はRPGアレルギーで、ゲームはさっぱりな人間ですが、
楽しそうにゲームをしている人を眺めているのは
好きなので、そういう感覚でみております。

『エピタフ』の、静かで深い感動も醒めやらぬうちに始まった
「嗤う男」…題名が誰を差すのかは、まだ、全く謎のままですが、
新連邦における「辺境」を、きちんと描いたものはまだあまり無かったと記憶しているので、とても嬉しい作品で、次はどうなる?とワクワクしつつ、観ております☆
レースものだし!
今回、大事故が起こり、ロックを買った人物が窮地に立たされ、
本来なら「ありえない」事態が進行しようとしています。
また、色んな諸事情が絡んで、面白くなっていきそう!!
体調に気を付けて、色んな世界を見せて欲しいと願っております。

e0121917_20302327.jpg
[PR]

by locke_69 | 2010-06-09 14:06 | イラスト


<< ニルヴァーナ 感想☆      『嗤う男』感想 >>