6月9日は超人ロックの日

locke.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 09日

超人ロックの日'10!

がっでむ様

今年もやってまいりました「超人ロックの日」。
とりあえず「9日」の間にアップできてよかったーーー!!
(実際やばかったですwww)

聖先生からの今年のお題は「連載中の作品の感想」。単行本派には不利ですねw
「哂う男」はまだ単行本になっていないので、「ニルヴァーナ」について書きます。

ニルヴァーナ、一巻の時はファンサービスばかりがきつい気がして正直いまいちだったのですが・・・・二巻はめちゃめちゃ面白かったですね〜。まさか、連邦崩壊の危機レベルのストーリーに発展するとは・・・・。
ストーリー展開が見えてきたところで、一巻のサービスぶりにも納得が行きました。過去の亡霊(でしょう)が大きな役割を果たすことの布石を打っていたのですね。一本取られた、という感じでした。 様々な姿の「カムジン」が現れるあたりは鳥肌ものでした。

あと、シルフがかわいいと思いますw

連載のほうはなんだか大変なことになってるようで(惑星が一つ消し飛んだとか)、読みたくてうずうずしているのですが・・・・まだ当面は単行本派でいようと思います。
「超人ロック」の、古いのに古くならない内容はまさに古典といって良いと思います。いつまでもこの"Classic"な作品が描き続けられることを、ファンのひとりとして願ってやみません。

※イラストはロックとレティシアですが今年は時間がなかったので、7日の夜に一時間で仕上げました。手抜きくさくてすみません。。。。
人気ヒロインが「ひ!」の一言で消し炭になるロックワールドにおいて、レティシアの愛されっぷりは異常。

e0121917_8173372.jpg
[PR]

by locke_69 | 2010-06-09 22:37 | イラスト


<< ロックの日初参加です。      祝☆ロックの日 >>