6月9日は超人ロックの日

locke.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 09日

ロックの日・・・

きたむ〜ぐれいと様

今年は何を書こうかな〜と考えていましたら、ちょうどいい具合に本家様からお題が♪

「超人ロック」で好きな台詞・場面を教えてください。

ぶっちゃけいっぱいあるんですけどね。
すぐに思い浮かべる事ができたのはこれ。

一つは「赤いサーペント」のラスト。
一番好きなシーン一番好きなセリフと言うと、まずはこれが浮かぶんですよね。

傷ついたクーガー「超・・・人ロック」
ロック「どこ・・だ。リオラは?」
クーガー「死ん…だ…。ぼく…が殺した。不良品だと…おもって」
ロック「・・・」
クーガー「だがそれはまちがいだった。彼女は…物じゃない。やっとわかったんだ。」
ロック「・・・」
クーガー「ぼくを殺す前にひとつだけ教えてくれないか。ぼくはいったい、なんのために生まれてきたんだ?」
ロック(クーガーを治しつつ)「『生きる』ためだ。『人間』として生きるためだ。」


このシーンが浮かんでしまいます。これが一番、ロックと言う作品を表す典型的なシーンだとも思ってます。
好きなシーンと聞かれるとここを浮かべますね。
ロックはどの作品もラストのまとめ方がすごく綺麗だと思います。
このラストの感覚を味わいたくて、いつも読んでるのかも。


とにかく、今も昔も、私はロックを応援するわけデス。
聖先生、頑張って下さい!!

とにかく、今も昔も。私はロックが好きなわけでした・・・マル
[PR]

by locke_69 | 2008-06-09 01:42 | テキスト


<< 69の日おめでとうございます☆      41 >>