6月9日は超人ロックの日

locke.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 12日

・・・3日遅れです

伊沙知様

ロックの日、おめでとうございます。3日遅れですが。
ロックのことは20年くらい前から知ってはいたのですが、本格的に読み始めたのは、ここ3、4年のまだまだ新米ファンです。
好きな場面または台詞ですが、どこか1点ここというのではないのですけど、ロックは強大な超能力を持っていて、その超能力を使って大きな活躍をする姿ももちろん格好いいのですが、私は、何らかの理由で超能力が使えなくて、人間としての経験や頭脳や身体能力を駆使して困難を切り抜けているところが結構好きです。だから、『書を守る者』で、クーガーと2人、超能力なしで奮闘している姿など、たまりません。あと、『冬の虹』で、まだ碌な超能力を使えないロックが、わずかな超能力を遣り繰りして、人間としての能力で補って、がんばっている様子が好きです。
あと、それとは別に、時々、女性の服装のまま、本来のロックの姿に戻ってしまう場面が、笑えて好きです。特に、『失われた翼』で、マダムの服装でロックの姿に戻るところが最高ですね。
これからも楽しみにしています。よろしくお願いします。
[PR]

by locke_69 | 2008-06-12 00:57 | テキスト


<< 今更なのですが      遅れながら・・・ >>