6月9日は超人ロックの日

locke.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:テキスト( 152 )


2007年 06月 09日

コーネリアのあした

ヒロをぢ様

http://www.geocities.jp/wodisan56/hijiri.html

URLはHP『ヒロをぢのマンガ館』内《聖悠紀の部屋》を開きます。
「超人ろっく40周年おめでとう・・・」以下の文字がスクロールしている下のボタンをクリックしてください。
小窓が開きますので、概要をお読み頂き、下の方のロックをクリックするとスライドショーが始まります。
注意
*プログラムにはJAVA SCRIPTが含まれます(通常気にする必要はありません)。
*IE以外のブラウザでの動作は未確認です。

以下は紹介文・・というより、この内容を思いついた経緯です。
 『超人ロック』のサブキャラクターの中で、《お気に入り》というのはそれぞれお持ちのことと思います。今回取り上げたコーネリア・プリムは、 KING連載の第2話《魔女のミレニアム》に登場した、恐らく人気の点でもかなり上位に位置するキャラクターのはずです。多くのキャラクターが登場しては死んでゆく(何せ長大な時間に渡るサーガですから・・)物語の中で、これだけ活躍しながら2度は登場せず、その死をも描かれなかったキャラクターというのは稀なのではないでしょうか?私を含む多くのファンは「できることなら、幸せな人生を全うしてほしい・・」と望んでいることと思います。大変短い(2分少々)のクリップ風にその後のコーネリアの《ある一瞬》を描いてみました。異論は様々あるかとは思いますが、イベント限定の遊びとしてご承知ください。
[PR]

by locke_69 | 2007-06-09 05:10 | テキスト
2007年 06月 09日

超人ロック40周年おめでとうございます。

青と黄色のピエロ様

聖悠紀先生、電脳かば管理人のmiaさん、こんにちは。
昨年もロックの日で思い出を書いた青と黄色のピエロです。
今年は超人ロック40周年と言う事でまた書かせて頂きます。
思えば超人ロックと言う作品は自分が生まれる前から続いている訳で、こういう機会に振り返ると色々な思い出があります。
今年はお題がないので何を書こうかと思ったのですが、無難に思い入れの深いロックの能力にまつわるお話を。
ロックは色々な能力を身につけてるのですが、自分が気に入ってるのは「光の剣」と「ラフノールの鏡」です。
どちらも惑星ラフノールが舞台の時に出て来た能力だったと思います。
学校で「矛盾」に付いて習った時に『ロックで言えば「光の剣」と「ラフノールの鏡」だよな』と思ってました。
当時の仲間内では「光の剣」と「ラフノールの鏡」をイメージして遊んでました。
一人が両手を合わせて「ブイ〜ン」と光の剣を出して切り掛かる。
すると切り掛かられた方は「鏡だっ!」と両手を広げる。
これをいきなりやる訳です。このネタが解る友達じゃないとシラケまくること確実ですね。
冷静に見れば棒も何もない。受ける方もただ手を広げてるだけなのですが。。。苦笑
一部の冷めた眼をよそに遊んでました。
そんな若かりし日から超人ロックとは側にいたのです。
当時の友達は超人ロックと言えば「光の剣」です。
さすがに今はチャンバラもどき?はしませんが。笑
本当はもっとあるのですが、ロックの日は今年で終わりではありません。よね??
一気に思い出を綴るのは良くないですしね。笑
たぶんこれから先も自分は超人ロックという作品と共に思い出を刻んでいくのだと思います。
最後になりましたが、聖悠紀先生、超人ロックという作品を生んで描き続けて頂きありがとうございます。
体調にはくれぐれもご留意下さいませ。ファンとしては締め切りより体調を崩して描けなくなる方が辛いです。(とは言っても編集の人は許してくれないのでしょうが。汗)
管理人のmiaさん、場所の提供ありがとうございます。そしてロックの日の掲示作業お疲れ様です。miaさんも無理なされないようにして下さいね。

超人ロック OVA 新世界戦隊を鑑賞しながら記す。青と黄色のピエロ
[PR]

by locke_69 | 2007-06-09 01:35 | テキスト